会長所信・基本方針

令和3年度

令和3年度 十日町YEGスローガン

Create the NEXT STAGE
~次代を創る~

会長所信

2019 年に発症が確認された新型コロナウイルスの猛威は凄まじく、瞬く間に世界を一変させました。人から人に感染拡大することから移動が制限され、人の交流や物流も断たれ、経済は急速に悪化しました。私たちの地域でも、今まで当たり前にできていたことができなくなり、様々な「つどい」「にぎわい」「つながり」が失われました。その結果、多種多様な業種に影響が及び、地域経済は現在も大きな打撃を受け続けています。

一方で、コロナ禍において注目を高めているマイクロツーリズムにより、今まで外に向けていた目を自分たちの暮らす地域に向け、地元の魅力の再発見から地域経済の回復へつなげる動きもあらわれています。私たちの地域にも、厳冬との共生で得られる雪の恵みと生活の知恵、そこから生まれ継承されてきた衣・食・住の文化・歴史、四季折々の祭りや第8回を迎える大地の芸術祭などの地域行事、縄文時代の文化を知ることができ、国宝・火焔型土器も出土された遺跡群など、あらためて目を向けてみると、とても魅力的な「地域資源」があることに気づかされます。
現在、私たちは大きな時流の変革期に直面しています。人がつどい、にぎわい、つながること、そしてその地域の持つ資源の価値も大きく変わります。今年度、この状況での活動に際し、私はYEG指針にある「文化を伝承しつつ、新しい文化の創造に向かって歩を進めよう」という部分を軸として考えます。変革の先にある新しい文化を『NEXT STAGE』ととらえ、各委員会、プロジェクトそれぞれに設けた『NEXT STAGE』の創造から、地域経済の回復、持続可能な地域の構築を目指します。

この地域の次代を創るのは私たちです。先を見通す視野と柔軟な発想で変革に順応した魅力あるYEG活動を実践し、地域をより良い『NEXT STAGE』へ導きましょう。

十日町商工会議所青年部
会長 韮澤 篤

基本方針

地域の次代を担う青年経済人として、変革の時代にいち早く順応し、研鑽と交流、地域の未来創造を通じ、会員企業の発展とともに、豊かで住みよい郷土づくりに貢献し、「Create the NEXT STAGE」をスローガンに、YEG活動を行うことを理念とします。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP