各委員会事業計画

平成31年度十日町YEGは、7委員会と1プロジェクト体制で活動を展開します。

委員会・プロジェクト紹介

総務委員会

総務委員会は、情報共有ツールでもあるエンジェルタッチの活用度が低迷していることに着目して、各委員会と連携し会員の回答を促し、回答率100%を目指し活動します。また、忘年会を開催します。

①エンジェルタッチの回答率100%を目指す活動
②忘年会の開催

会員研鑽委員会

会員研鑽委員会は、次代の地域社会を担う青年経済人が集う十日町YEG会員事業所の発展、成長に繋がる研鑽の場として、会員事業所の発展、会員各位の成長に寄与できる研修事業の開催並びに新たな気づきを得る例会を開催します。

①新たな気付きを得る例会の開催(年3回)
②視察研修事業の開催

地域ビジネス委員会

地域ビジネス委員会は、地域の経済的発展を十日町の豊富な地域資源から探ります。また、十日町YEG流でビジネスチャンスに結び付けるにはどうしたらよいか考え、十日町に人を呼び込めるような活動を行います。

①地域資源の再認識と新たな魅力の発掘
②地域ビジネスの推進活動

スポーツ資源活用委員会

スポーツ資源活用委員会は、自然豊かな十日町地域でできるスポーツ事業を開催してその魅力を発信します。また、スポーツを通じての精神の研鑽や体力づくり、健康促進を促す活動を行います。

①スポーツ事業の開催と発信
②スポーツマン精神・健康促進の提案

会員交流委員会

会員交流委員会は、十日町YEGメンバーが交流できる事業を行い、メンバー同士の交流を深めます。また、他単会や他団体とも交流の場をもち、人脈強化を図ります。更には交流という機会、場所を利用して十日町の魅力発信を行います。

①納涼会の開催
②人脈強化・十日町の魅力発信の推進活動

まち活性委員会

まち活性委員会は、十日町が魅力のある「まち」、活気のある「まち」になるにはどうしたらよいかを考えます。また、十日町地域でも深刻な問題になっている少子高齢化を、特に「少子化」について十日町YEGとして何ができるかを模索します。

①魅力のある「まち」、活気のある「まち」につながる事業の模索と開催
②十日町YEG流少子化対策推進活動

女子力発揮委員会

政府は「2020年までに指導的地位の女性割合を30%」などという目標を挙げており、政治や企業、団体の中でも女性登用が広がっていて、女性が働きやすく、その「力」を発揮できる環境を整えています。ここ十日町YEGの女性会員も近年10名を超える人数で推移しています。
女子力発揮委員会は、その「力」を発揮し、十日町YEG流で十日町女子、移住女子のために何ができるかを考えます。

①十日町女子、移住女子のための環境づくりへの活動
②女子力を上げる事業の開催

雪まつりプロジェクト

①雪まつり事業

執行部

①広報(HP、ラジオ、SNS)
②OB交流事業