10月例会|「仙人体操!ルーシーダットンで自分自身の身体と心に向き合おう」

担当:スポーツ交流委員会/阿部正太郎委員長)

「仙人体操!ルーシーダットンで自分自身の身体と心に向き合おう」

講師に日本ルーシーダットン普及連盟新潟支部の関口恵子さんをお招きして、タイに古くから伝わる健康法で独自の呼吸法とポーズを合わせることにより血流が上がりやすくなり、リラクゼーションやダイエットにも効果がある「ルーシーダットン」を体験しました。

久々の移動例会となりましたが、企業経営も遊びも体が資本であることから、自分自身の身体と心に向かい合い、これからの健康管理について見つめ直す良い機会となりました。